第2回全国大会開催のご案内


しごと能力研究学会(Society for Research on Work Competency)では、下記の要領にて第2回全国大会を開催いたします。第2回大会では、これまでの研究成果を受けて、 次の段階への議論の進化を目指します。

具体的には、「21世紀の仕事としごと能力育成」を統一テーマとして、しごと能力の育成や教育のあり方又は、急速に変容する仕事の内容 としごと能力との関係へと議論の中心を移したいと考えます。また、議論を通じて、本学会の重要な役割である、様々な学術領域、学と産(実践の現場)、人生の成長段階ごとの能 力育成過程の橋渡し、統合を進めたいと考えます。社会的にも、経済情勢の急激な悪化を受けて、職業能力の強化や人財への投資の重要性が再認識されています。このような時期 に、本大会を開催し、成果を発信していくことは大変有意義と考えます。幅広い方々のご参加をお待ちします。

 

2009年7月


しごと能力研究学会 会長 二神恭一
第2回全国大会準備委員会 委員長 坂田一郎

 

しごと能力研究学会 第2回全国大会開催概要

統一テーマ「21世紀の仕事としごと能力育成」

日時:2009年10月17日(土)、18日(日)

場所:東京大学本郷キャンパス工学2号館講堂(大会)
山上会館(懇親会)

 

重点テーマ
①サービス・イノベーション人材を育成する
②「社会人基礎力」を考える

  • Facebookの社会的なアイコン

​(C) しごと能力研究学会, All Rights Reserved