第7回全国大会開催のご案内

しごと能力研究学会(Society for Research on Work Competency)では、第7回の全国大会を大阪市中央区にある相愛大学に於いて開催することになりました。

2014年9月27日(土)および28日(日)の両日にわたり開催される全国大会は、「文化を超えるしごと能力」を統一テーマとして、相愛大学本町学舎(大阪市中央区本町)を会場に開催されます。
この数年でスマホが急速に普及し、情報リテラシーのあり方が激変してきました。インターネットインフラの発達により、「しごと能力」のあり方も、これまでの製造業主体の考え方では捉えられなくなってきました。
本大会では「文化を超えるしごと能力」をテーマとし、これからの時代に求められる「しごと能力」とは何か、文化を超え、国を超え、習慣の違いを超え、ルールを超え、言語を超え、官民の違いを超え、職種業種の違いを超え・・・様々な文化を超えた「しごと能力」に関して議論したいと考えております。
大会実行委員会としても、活発な大会となるようサポートさせていただきたいと考えております。どうぞ奮ってご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

しごと能力研究学会 会長 日置 弘一郎
第7回全国大会 実行委員長 松谷 葉子

 

第7回全国大会開催概要
統一テーマ「文化を超えるしごと能力」

日時:2014年9月27日(土)、28日(日)

場所:相愛大学本町学舎 (大阪市中央区本町4−1−23)

参加費:5,000円

懇親会費:4,500円

懇親会会場:ベジブルキッチン(大阪市中央区備後町4-2-4)

  • Facebookの社会的なアイコン

​(C) しごと能力研究学会, All Rights Reserved